読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NORIPEQUE

スペインが大好きで移住した女の子のブログです。旅行大好き、お酒大好き、おしゃれ大好き。そんな私の海外生活、海外就職、海外起業の道のりを書きます。 お問い合わせはこちらからお願いします。https://ssl.form-mailer.jp/fms/0bcd97c8461626

匂いをつけるスペインVS臭いを取る日本

スペイン人だけではなくヨーロッパの人って臭いを取るではなく、つけてごまかそうっていうのを至る所で感じます。




基本的にレストランに行っても日本みたいにお絞りは出てこないのですがたまーーーーに、出してくれるお店もあります。



でも、それがレモンの香りというかトイレの芳香剤みたいな匂いを発してるんですよね。笑




常にお手洗いにいる気分。笑




そして、お手洗いにある芳香剤も匂いがとてつもなくきつくてむせそうになります。





そして、昨日びっくりした事が、、、





男性は見ない方が良いかも。笑




女性なら月に一度色々あると思うのですが、私はこの3年ちょっと、ずっと日本製の物を使い続けてきました。




これだけは大切で友人や友人の友人に頼んでまで日本の物を使い続けて来たのですが、




こっちの物も使ってみようと思い始めて買ったんですよ。




そしたらね、





香水みたいな匂いがする!笑




もう、びっくり。ここにまで来たんですね。笑




私は匂いをつけるよにも、臭いがなくなる方がいいんです。




消臭とか石鹸の香りとかそうゆうのが好きなんですよ。




男性もみんな同じような匂いがするし。。。




普通のウエットティッシュでも匂い付きが多いし、なかなかナチュラルなものを見つける事が出来ません、、、




そもそも湯船に浸かる習慣もないし、きっちり臭いを落としてナチュラルでいようっていうのはないのかな。



これからの研究対象になりそうです。笑


今日はこれから友人がマドリッドへ(^^)


飲みに行くの楽しみ♪



f:id:noripeque:20160905213832j:plain