読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NORIPEQUE

スペインが大好きで移住した女の子のブログです。旅行大好き、お酒大好き、おしゃれ大好き。そんな私の海外生活、海外就職、海外起業の道のりを書きます。 お問い合わせはこちらからお願いします。https://ssl.form-mailer.jp/fms/0bcd97c8461626

マドリッドでのお家探し

やっっっっとパソコン買いました。笑

 

 

というのもやることが多くてパソコン購入が後回し。特に何が大変だったかというと、、、

 

 

お家探し

 

私は2013年の6月からスペインで暮らしているのですがその時から先月まではシェアハウスに暮らしていました。私の職場はマドリッドの中心地にあるし、伝統的なスペインのシエスタが残っているためお昼休みは2時間半もあるのでお昼休みに帰りたいというのを考えるとマドリッドの中心地に住みたかったので金銭的面や安全面を考えるとシェアハウスが良いと思っていたのですが、、、

 

 

約半年前に問題が起きました。またこの話はゆっくり書きます。笑

 

 

ということでもうシェアハウスから出たくてお家探しを始めたのですが、今マドリッドは全体的に物価が上がり、家賃が高くなっています。しかも前までは審査が厳しくなかったのに厳しくなかなか借りれません。

 

 

多分100軒くらい連絡したけど反応があったのは15軒くらいだったと思います。その中でも、お家を見せてくれる約束をしたのに実際に行ったらアル中の人みたいで待たされた挙句電話すると酔っぱらっていたり、あとはこれはみなさんにも聞きたいのですがAirbnbってあると思うのですが、お家を見せてもらう前にAirbnbのサイトを通して2か月分の家賃と1か月の補償金を払わなければいけないと何人かに言われたのですが、これ普通なのでしょうか。私はAirbnbを利用したことないので仕組み自体あまり把握していないのですが、お家を見る前に20万も30万も払うのはやはりおかしい気がしてしまって。。。

こうゆう条件のお家に限ってとても綺麗そうなお部屋の写真がありましたが、気に入らなかった時にお金の返金がちゃんとされるのかも不安だったので辞めました。

 

でもどうしてもシェアハウスを出たくて、新しいお家が決まってないのに出ていくのを決めていました。何度も諦めそうになって、泣いて辛い日々でしたが、やっと決まりました。

 

f:id:noripeque:20170320005327j:plain

 

 

 

 

f:id:noripeque:20170320005442j:plain

 

 

本当は2部屋あるお家がよかったので今回はとりあえずのお家ですが居心地も良くストレスもなくなりました。

 

お家が見つかるまで辛かったけど、周りの人が励ましてくれたり、お部屋を探してくれたり改めて周りの環境に感謝し、恵まれているんだなと実感しました。

 

 

ちなみに私がお家探しに使ったサイトは

 

 

www.idealista.com

 

 

www.fotocasa.es

 

他の国で生活するって本当に大変だし、辛い事も泣く時もたくさんあります。

 

これ以外にも問題が次々と起きて正直弱っていたし、人生に悩んでいました。私にしては珍しくネガティブな事しか考えられませんでした。

日本に帰ろうかなとか、ほかの国に行こうかなとか何度も思うけど、もう少し、頑張れるだけ頑張ってみようと思います。

こんな時期も人生には必要ですよね。

しばらくお仕事もお休みさせてもらっているのでいろんな人に会い、多くの事を吸収していこうかなと。

 

初心に戻り、スペインの良さを伝えていけたらと思いますのでよろしくお願いいたします。