NORIPEQUE

スペインが大好きで移住した女の子のブログです。旅行大好き、お酒大好き、おしゃれ大好き。そんな私の海外生活、海外就職、海外起業の道のりを書きます。 お問い合わせはこちらからお願いします。https://ssl.form-mailer.jp/fms/0bcd97c8461626

日本の英語教育って悪くないよね!?

マルタでの3週間の短期留学から帰ってきた次の日から、ブルゴス、サンセバスチャン、トゥールーズへ旅行していて、やーーーーーっと、落ち着きました。

 
 
やっぱりマドリッドが落ち着く♡
 
 
そして、マルタでの学生アパートはあまりネットの調子も良くないこともあり、しかも体調も崩し、毎日のように予定もあり笑、ブログが書けなかったのですが、今回はまずマルタに短期留学をして感じた事を書きたいなと思います。
 
 
今回のマルタ留学で一番感じた事は、、、
 
 
 
日本の英語教育ってそんなに悪くないよね?
 
 
 
って事でした。
 
 
 
もちろん、義務教育だけで英語が出来るとは思いません。でも、それはどこの国にでも同じではないのかなと。
 
 
私は元々は英語が好きなのにとってもとっても苦手でした。
 
 
平均点の半分くらいしかテストで取れないくらい苦手でした。笑
 
 
でも、単語だったり文法を勉強すればテストでも良い点が取れるようになり(これが基本ですよね笑)、英語を喋れるようになりたいと思って大学生になるまでかなり勉強しました。
 
 
 
その後はスペイン語学科に進学した事もあり、英語の勉強はあまりせず、話す機会もなく、自信もなくし、ここまで来ました。
 
でも、ずーーーーっと英語が話せない事がコンプレックス
 
 
でも、今回のマルタの語学学校に入学する為のテストを受けたらそこそこ上のクラスで、話せる人が多い環境。
 
初めて英語をちゃんと喋らないといけない環境だったけど、今まで日本で勉強してきた基礎があったからこそ、その知識を寄せ集めて、環境さえあれば喋れるんだって思いました。
 
 
もちろん、日本の教育だと読み書き中心で話す事に重点が置かれてない事は問題かもしれないけど、私はちゃんとした文法を勉強したことで、今回の留学で出来た友達からも文法正しく使ってるよねって言ってもらえたのは嬉しかったです。
 
実際マルタで出会った日本人の子達や遊びに来てくれた友人も英語でコミュニケーション取れてるし(^^♪
 
 
授業で周りのヨーロッパの国の人たちほど話せないなーとは感じるけど、よく言われる日本の英語教育が悪いっていうのを、マルタに行ってみてそんな事ないじゃん。
みんな話す機会がないor義務教育の時点で英語が苦手であまり勉強してないとかかなと思いました。
 
 
スペイン語でも同じで、大学に入学した当初は、予習復習はせずに授業受けてればスペイン語出来るようになるでしょーって思ってたけど、もちろんそんなのは間違えであっという間に落ちこぼれ。
 
 
そこから、勉強を真面目にして、留学をして人と話す努力をしたから今がある。
 
努力は裏切らないなーーーと思いました。
 
スペイン語もまだまだだし、英語もすこーーーーしだけ自信がついたから継続的に勉強してトリリンガルだと言えるくらいになろうと思います。
 
 
マルタ留学はとにかく友人をたくさん作りたい!社交的に行こう!と思った事もあり、たくさんの素敵な友人が出来ました。

f:id:noripeque:20170612172745j:plain

 
(3週間だけだから、日本食を作ってあげたい!!!って思えるほどの友達作るの無理かなーと思ってたけど最終的に沢山の友人が出来て、招待しました♡)
 
英語はツールであって、それを使って何をするかが大切で、スペイン語も同じ。
 
 
3ヶ国語使ってこれからスペインでやれる事を頑張って行きたいと思います。
 
 
そして、他の国に行っていつも感じる事はやっぱり、スペイン最高!スペイン大好き!ってこと。
 
やっと色んな環境が整いつつあり、スタートラインに立てそうです。
 
次はマルタでの日々を書こうと思います♪